• 周りの視線が気になる、、、

    おでこにニキビができやすいのが悩みでした。

    ずっと前髪で隠していましたが、最近分け目の下に大きなニキビができてしまい、隠すことが出来ません。

    リキッドのコンシーラーを塗ってカバーしようと思ったのですが、赤くポツンとできているので、塗ってもまるわかりだし、肌にも悪いかなと思いそのままにしています。ニキビを見られるのが嫌で人と距離を置きたくなるし、話をしていても、相手の視線がニキビにいっているように思えて気が気じゃないです。

    そして、背中を触るとぽつぽつとできものがあって、これって背中ニキビじゃ、、、と思っています。潰れるのが怖いので体を手で洗うことにしました。よく温泉に行くのですが、そこでも他人の目が気になってしまいます。

    背中ニキビができる原因を調べてみるとシャンプーやトリートメントのすすぎ残しなどが原因みたいですね。

    いつも最後に髪をあらっていたのですが、調べてからは、トリートメントなどがおでこや背中に残らないように髪→顔、体の順に洗うようにしました。これでできにくくなれば嬉しいです。でも、できてしまったニキビを隠す方法、早く治す方法が知りたいですね。

    http://大人ニキビ治し方jp.net/


  • アラフォーになって差が出るスキンケア

    なにかと毎日忙しいアラフォー世代ですが、スキンケアの手を抜くと、次の日すぐにくすんだパサパサなお肌になってしまいます。

    紫外線と乾燥が一番大敵なので、その対策に力を入れます。

    スキンローション、コラーゲン美容液、ミルクローションでしっかり乾燥を防ぎ、紫外線予防に下地の前には日中美白クリームも忘れずにつけます。

    ファンデーションも、クリームファンデーションで潤いをキープします。

    メイクオフは、オイルなどは使わずに、クリームクレンジングで優しく洗い、その後マッサージクリームで血行を良くし、リフトアップを意識してマッサージします。

    洗顔クリームをしっかり泡だてて、少しぬるめのお湯で優しく洗い流します。

    お風呂から上がってすぐに、コットンでローションをパッティングし、コラーゲン美容液、ミルクローション、ナイトクリームでしっかり保湿します。あとはしっかり睡眠をとれば、次の日もメイク乗りのいいお肌になります。たまに不足しがちなビタミンCの補給を忘れずに。

    乳首 黒ずみ


  • おしりの黒ずみを消したい

    おしりの黒ずみが気になります。
    痩せ型で、座ったときに坐骨が強くイスにあたっているせいか黒くなっています。

    気づいてからは、なるべく家ではドーナツ型のクッションの上に座っていますが、一度黒ずんだ皮膚はもとには戻りません。

    ぽっちゃり友人におしりの話しをしたら、「私は、太ももどうしが当たる部分が黒くて困ってる」ということでした。
    なるほど、体型によって部位は違うがみんなどこかが黒ずんでいるのかもしれないと思いました。
    私のようにおしりの坐骨や尾てい骨の黒ずみで悩んでるのはやせ型が多いようです。

    「それって、一種のタコだよ」と言われてしまいました。
    タコ?これってタコなの?どうすれば治るの?
    お風呂からあがって、鏡にうつるおしりはおばあちゃんの床ずれのようになっています。

    見るたびに、ああ、嫌だなぁとおもいます。
    聞くところによると、皮膚科でピーリングすればキレイになるらしいという噂です。

    でもおしりの黒ずみと皮膚科の受付で説明しないといけないし。
    恥ずかしいから行きたくないという気持ちです。

    とりあえず今はこれ以上、黒ずまないようにするために、硬いイスに座らないように気をつけています。

    デリケートゾーン・陰部の黒ずみを解消したい|自宅でのケアで美白


  • ニキビと紫外線対策

    あまり関係がなさそうなイメージを持つ、ニキビと紫外線ですが、実はとても深い関係を持っています。

    紫外線はニキビの原因となってしまう一つです。紫外線を浴びることで、肌が紫外線から皮膚を守ろうと角質が厚くなります。

    これを角質肥厚と言いますが、この角質肥厚が起こると肌のターンオーバーが乱れやすく毛穴を塞ぎやすくなってしまうのです。塞がれた毛穴の中ではさらにアクネ菌を退治しようと好中球が戦いをはじめます。アクネ菌との戦いで好中球は活性酸素を生み出すのですが、この活性酸素は細胞を傷つけてしまう性質を持っています。

    活性酸素が毛包を内側から傷つけることで、ニキビの炎症は悪化し酷いニキビさらにはニキビ跡へとつながってしまいます。

    さらに紫外線にあたることで活性酸素は増加する特性を持っているので、紫外線対策を立てることはニキビの予防につながります。日焼け止めやUVカットの洋服、帽子やストールなど紫外線を100%避けて生活することは不可能に近いですが、出来るだけ当たらない努力をすることはいくらでもできます。

    ただし、日焼け止めを塗った場合は、毎回きちんと落とさないと毛穴の詰りの原因になり、他の面からニキビにつながってしまうので注意しましょう。

    http://ニキビ跡消す方法jp.net/


  • スロージョギングと筋肉痛

    この前、スロージョギングの本を借りてみた。
    運動しないといけないなぁとは前から思っていたし、実際にジョギングは毎日できないにしても、体幹を鍛えるトレーニング方法とかも載っていたので、それは家の中でも細々できるかなぁと。

    一週間くらい体幹トレーニングは続けて、ちょうど昨日、お休みの日に雨じゃなかったので。
    片道5キロ。往復10キロくらい運動してみた。
    もちろん初日から全部の距離を走るなんてできなくて、8割くらいは歩いていたと思うんだけどね。
    それでも目標としていたくらい(平均時速6、7キロ)では行けたし、運動した達成感はあったのでそれで良し。

    まぁ次の日。つまり今日。酷い筋肉痛はきていますがね。
    一番は太もも。次点でふくらはぎかなぁ。
    腹筋は毎日ちょっとずつやっていたので、たまに長距離歩いた時にあるおなかの筋肉痛は、今回は無かった。
    足の付け根も運動の前後にストレッチした甲斐があったのか、今回はそんなに痛くない。

    運動しなきゃ!→初日からがっつりやる→数日筋肉痛で運動しない→その後もやらない
    がいつものパターンなので、今回もこれになっちゃうかなぁと思いつつ。
    歩いたり走ったりは好きだから、できれば続けたい。
    明日も残りそうな筋肉痛だから、明後日は。腹筋くらいはやりたいな。